HOME > 商品一覧 > 加工機械(リベットカシメ機/サンプルカッター/超音波ウェルダー)

加工機械(リベットカシメ機/サンプルカッター/超音波ウェルダー)

これだけあれば、基本的なプラダンケースが制作できます!

基本的なプラダンケース(A式、C式、コンテナ)を制作するために必要な加工機3点です。
リベットカシメ機はケースの継ぎ代部分を繋ぐための加工機です。弊社では長尺ケースや高さのあるケースも問題なく打てるよう、フトコロが深いリベットセッタータイプを使用しています。 サンプルカッターはプラダンシートからケースの展開図を切り出すために使用する加工機です。通常よりも硬いプラダンにカット線と折り曲げ線を入れる必要があるため、特殊な刃を使用します。
超音波ウェルダー(ハンディタイプ)はベルトのバックル取付や仕切りの固定に使用する加工機です。

機械画像

リベットセッター
CAM(カッティングプロッタ)
超音波ウェルダー(ハンディタイプ)

ヤマコーでは新たなプラダン加工会社様を応援しています。プラダン加工に必要な加工機械メーカー様のご紹介の他、使用方法・ノウハウをお伝えします。ご興味をお持ちの方はヤマコー営業部(info@yamakoh.com)までご連絡下さい。